車下取り一括査定で高く売る方法

車下取り一括査定

車下取りで一括査定サイトを利用する際の注意点

中古車を高く売る手段として、ネットで中古車一括査定サイトを利用するという方法があります。

ただ、中古車一括査定サイトを利用するにあたっては、注意しなければいけないポイントがいくつかありますので、今回それをご紹介していきます。

中古車一括査定サイトを利用する際の注意点

(1)時間に余裕があるときに利用する

ネットを利用する時に、誰もがリラックスしているわけではありませんよね。
デスクトップPCではなくノートPCやスマホ、タブレットからなら電車などでの移動中に使用することも可能です。

ただ、中古車一括査定サイトを利用し、複数の中古車買取業者に査定を申し込んだ場合。
数分で中古車買取業者から入力した電話番号に出張査定の日程調整などの連絡が入ることがあります。
自宅の電話を入力している場合は、出先では当然出ることが出来ませんし、スマホの番号を入力した場合でも電車内などは受けることが出来ません。

しかも1件だけではなく、複数の業者から連絡が来ることも稀ではありません。

迂闊に申し込むと電話が鳴りやまない、といった事態になってしまうのです。
これを知らずに申し込むと、中古車の査定そのものが面倒になってしまう本末転倒な事態になりかねません。

その結果、中古車一括査定そのものへの印象も悪化してしまい、最寄りの中古車買取業者に売却してしまうことになるかもしれないのです。

それでは、高く売るチャンスをみすみす逃してしまいます。
ですので、仕事や学校、アルバイトの予定が入っていない日に、電話が受けられる状況で中古車一括査定サイトを利用することをおすすめします。

そうすれば、出張査定の日程調整もスムーズに進みますし、それだけ売却するまでの時間も節約できます。

(2)連絡先をメールのみにしておく

出先などから、あるいは電話できる一般的な時間に連絡が取れないという場合は、中古車一括査定サイトで入力する連絡先をよく使うメールアドレスのみにしておくという方法があります。

この場合、多少時間と手間はかかりますが、双方にとって都合の良い時間にメールの処理ができるというメリットがありますし、どのような内容の話をしたかがメールとして残りますので、言った言わないのトラブルも避けられます。

電話番号の入力が必須の場合は、ご意見欄などに『日中、電話を取ることができないので、メールで連絡をください』という主旨の一言を添えておきましょう。

(3)出張査定は複数業者を同日日程にする

中古車一括査定サイトを利用すると、売りたい車が中古車市場で価値のある車種だった場合は特に、業者から出張査定の日程調整の連絡が頻繁に入ります。

複数の業者を別々の日に出張査定に来てもらうと、それだけ時間も手間もかかります。
1社1社と値段交渉をしていては、神経をすり減らしてしまいますね。

中古車の買取は、下取りよりも高く査定される傾向があるとはいえ、業者相手では、一般の消費者は太刀打ちできません。

そこで、提案したいのが、連絡のあったすべての業者に同じ日の同じ時刻に出張査定に来てもらうことです。
そうすれば、中古車販売のプロフェッショナルと価格交渉しなくても、業者間で価格競争してくれますし、不当に足元を見られることもなくなります。

中古車買取業者からすれば、競合する相手がいることでメリットがあまり感じられないかもしれませんが、これだけネットの中古車一括査定が普及してきている時代ですので、業者も慣れては来ています。

同日同時刻に複数の業者に出張査定を依頼した時に、断るような業者は、いずれ成り立って行かなくなるでしょう。

ただ、マナーとして、「いくつかの同業者に同じ日の同じ時刻に出張査定をお願いしているが、それでも良いか」 とひと言伝えておきましょう。

それを承諾した上で、出張査定に来てくれるのであれば、高い査定額が期待できるかもしれません。
言い方には語弊があるかもしれませんが、『毒をもって毒を制す』という心構えが必要だということです。

ただ、高く売ることが出来る可能性が増えるというだけで、中古車市場の適性価格を大きく超えて、高く売れるというわけではありませんので、その点だけは踏まえておく必要があります。

まとめ

以上、中古車一括査定サイトを利用する際の注意点をいくつかあげましたが、いかがでしたか?
ネットから気軽にアクセスできると、その後の展開もとても簡単だと思うかもしれませんが、結局は業者と一度なり複数回会う必要が出てきます。 査定を依頼したあとで、後悔したり焦ったりしないためにも、今回紹介したポイントをしっかり押さえておきましょう。

時間的、精神的な余裕をもって利用することが、車を賢く、高く売却するためには欠かせないことだといえますね。